清潔感を演出するたった1つの方法・コスパ抜群ショップ4選【モテる男の服装】

清潔感を演出するたった1つの方法・コスパ抜群ショップ4選【モテる男の服装】

モテる男の服装で大切な要素の1つである”清潔感”

この清潔感を演出するために最も大切な事がある。

それを守らなければどんなに高い服を着ても清潔感は演出することができないのだ。

清潔感を出すために絶対に守って欲しいことを紹介する。

モテる男の服装は至ってシンプル

それはなぜか。自分に対する自信があるからだ。

そしてその自信は女性を惹きつけて止まない。なぜ自信のある男がモテるのかは以前の記事を読んで欲しい。

逆にアクセサリーなどを大量につけたり、配色が多い派手な格好というのは自分への自信の無さを隠しているという心理がある。

表面的にはダサい・一緒に歩きたく無いという言葉で片付けられてしまうが、

女性が男性の派手な格好、奇抜な格好を嫌うのは、男としての自信の無さを深層心理で感じてしまう事に原因がある。

シンプルな服装で重要な事

シンプルな服装をする上で重要なのは、サイズ感・配色・清潔感の3点だ。

サイズ感に関しては以前に記事を読んで欲しい。

配色は基本的に3〜5色以内におさえたい。これ以上のカラーが入るとどうしても奇抜・派手といった印象を与えやすい。

清潔感を出すために最も大切な事は、古い服は着るなという事である。どんなに高い服でも劣化する。

袖、首元がヨレていたり、黄ばみやほつれがある服はどんなに高い服でも清潔感があるとは言えない。

こういった細かい部分に女性は非常に敏感だ。動物的に選ぶ側の女性の観察眼は、まるで粗探しをするかのようにチェックしている。

本能的ともいえるが、男性とは異なり、そういった部分を見ようとせずとも目に入ってきてしまうらしいのだ。

こういった事から、特にインナー類に関しては1シーズンごとの買い替えが必要だ。

アウターやボトムスなどの高い服はクリーニングやリペアに出すなどして清潔感を最大限に保ち、肌に直接触れるカットソーやニット、靴下などは季節ごとに買い替えたい。

今回は、特にインナー類でシンプルでカッコ良いアイテムが揃っていて、なおかつ安いショップを取り上げる。

BITTER STORE

出典:【BITTER OFFICIAL WEB STORE(ビターストア)】

「センスと色気」を求める、すべての男たちへーをテーマに、セレブ×リッチなスタイルを提案

カットソーやシャツはシンプル且つスタイリッシュなアイテムを多く取り揃えている。ニットもシンプルなものが多く、トレンドを取り入れつつ、スタイルが良く見えるポイントを抑えたアイテムが多い印象だ。

インナー類の価格帯も1000円〜1万円以下で抑えられてコストパフォーマンスにも優れている。

メンズファッション紙「BITTER」が運営していることもあり、アイテムごとのモデルの着こなし方が参考になる。

毎日のように新着アイテムがあるが、人気商品はすぐに売り切れるので毎日チェックをオススメする。

メンズファッション雑誌BITTERの公式通販サイト【BITTER STORE】

SPUTNICKS

出典:【SPUTNICKS】

オリジナルブランドを抱え、多数のファッションコーデを提案してくれている。

どれもコストパフォーマンスに優れインナーの種類も多く、キレイめファッションに拘っている。

サイト内に掲載されているコーディネートは圧倒的な数を誇り全て購入することができる。

出典:【SPUTNICKS】

モテるファッションをコンセプトにしているため、シンプルな服が多くコーディネートの勉強にもなるのでオススメだ。

SPUTNICKS

MEN’S FASHION PLUS

出典:【メンズファッションプラス】

雑誌に掲載されているような「尖ったファッション」でなく、「普通に使えるシンプル」なアイテムに拘ったアイテムが多い。

無難でカッコイイをコンセプトにシンプルなアイテムを多数取り揃えている。

スタイリストがコーディネートしたトータルコーデをマネキン買いすることもでき、トータル1万円に抑えられたコーデもありコストパフォーマンスに優れている。

女性目線で選ばれた服やアイテムの着こなし方を学べるファッションブログも人気の1つだ。

無難カッコいい!がテーマの『メンズファッションプラス』

JIGGYS SHOP

出典:【JIGGYS SHOP】

10代〜20代前半の若い男性向けのアイテムが多いが、シンプルで使えるアイテムを数多く取り揃えている。

価格も全体的に安く、服のジャンルのカバー範囲も広い。シンプルな服装に何かワンポイント入れたい時に活躍してくれるアイテムを探す時に役立つ。

お兄系ジャンルのブランドがメインなため、細身なスタイルを提案している。

トレンド感◎のアイテムが満載!JIGGYS SHOP 

Advertisement

番外編:XSサイズ専門店

出典: 【RetroPics.】

日本初の小柄・低身長な小さいサイズの男性に向けたXSサイズ専門ファッションブランド。

身長155cm〜164cmの男性向けに作られた服のみを扱っている。

低身長な男性でも服のサイズ感を抑えればスタイルを良く見せることが可能だ。

アイテムもシンプルなものが多く、モテを狙うことが十分に可能である。ただ、値段が少し高価なところが難点だ。

実店舗のプライベート試着サロンを構えているので、自分にあったサイズをとことん探すことができる。

日本初のXSサイズ専門のメンズブランド 『RetroPics.』

Advertisement

ファッションカテゴリの最新記事