女性との距離を短時間で縮める会話の仕方【モテる男の振る舞い】

女性との距離を短時間で縮める会話の仕方【モテる男の振る舞い】

女性が会話であなたに求めるものは何だろうか?

あなたともっと会話をしたい。

女性にそのような感情を抱かせる事は恋愛においてとても大切だ。

どういったときにそのような感情を抱くのか?

  • 何気ない会話が楽しい
  • 会話で素を出せる
  • 人に言えない事を話せる
  • 悩みを相談できる

女性にとってあなたがこの様な存在になった時、その女性にとってあなたは無くてはならない特別な存在になっている。

 

普段気になる女性と会話をする時、自分ばかりが話している様な状態になっていないだろうか?

 

知識を披露したり、自分の身に起こった事を話したり、自分の良さを説明しようとしたり、矢継ぎ早に沢山の質問を投げかけたり、

 

8割近くあなたが話している状態なら相手は間違いなくあなたとの会話を楽しんではいない。

 

例え相手が笑顔で話を聞いてくれていてもだ。

 

距離を縮めるどころか、距離を置こうとしてくるだろう。

 

そして、こんな時あなた自身も会話が弾まないという印象を抱いているだろう。

 

相手があなたに心を開いたら、相手は会話を弾ませようとしてくる。

 

こちらが質問をしなくても話題をどんどん上げてくる。

 

なので自然に会話が途切れなくなり盛り上がるのだ。

Advertisement

あなたに心を開かせるには

挨拶程度ができる間柄からステップアップする時、第1に目指すのは言い合える関係である。

 

この言い合える関係を築く前に女性にパーソナルな質問しても、当たり障りのない回答しか返ってこない。

 

心を閉ざしているので、全てが表面的な会話で収まってしまうのだ。

 

そうなってしまうと、どんなにその女性と会話しようが一向にお互いの距離は縮まらない。

 

この状態でデートに誘おうものなら女性にどうやって断るかを懸命に考えさせる事になるし、デートを実現したとしてもその女性が楽しいと感じる事はないだろう。

 

言い合える関係というのは、こちらが相手を弄った時、相手も弄り返してくる、言い返してくる関係の事。

 

相手からも弄ってくるというのは、あなたに対して壁を感じていない状態。

 

会話に対するストレスがなく、あなたに対して気を使う事がない。

 

その為、その女性自身があなたとの会話に積極的になるのに加え、女性自身が抱える深い話を引き出しやすくなり、女性自身も話しやすいのだ。

Advertisement

人が興味があるのは自分自身の事

言い合える関係を構築する時、話題に出すべきなのは相手自身の事だ。

 

服装であったり、身につけているもの、髪形、表情、歩き方、相手自身の事であれば何でも良い。

 

例えば朝通勤の時に出会ったらシチュエーションで

NG例

男:おはよう

女性:おはようございます

男:もうすっかり秋だね

女性:そうですね

男:急に寒くなってきたよね

女性:はい。ほんと寒いですよね。

男:俺寒いの苦手なんだよな。(自分語り)

女性:わかります。私も苦手です。

男:でも紅葉とか綺麗だけどね

女性:あー。綺麗ですよね

男:新宿御苑の紅葉今すごい綺麗らしいよ(知識の披露)

女性:あーそうなんですね。綺麗そう

男:紅葉とか見に行かないの?(誘いに感じる言い方)

女性:行かないですね。外に出るよりも家の中に居たい派なので。(誘われるのを事前に回避)

男:そうなんだ。

 

一方で、

男:おはよう

女性:おはようございます

男:もうすっかり秋だね

女性:そうですね

男:てか、結構厚着だよね(相手を話題の中心に)

女性:そうですか?

男:うん。季節を先取りしちゃってる感じが出てるよ?(弄り)

女性:笑 私、結構寒がりなんですよ

男:ああ、南の人っぽいもんね。沖縄出身でしょ?(レッテル貼)

女性:全然違います笑 実は北の方なんですよ。

男:え、ロシアあたり? どうりで肌が白いわけだ。(ボケ弄り)

女性:大分行き過ぎてますね笑 秋田なんですよ出身。

男:秋田?あの何とか美人で有名なとこ? 何だっけ…(相手に突っ込ませるためのボケ)

女性:秋田以外無いじゃないですかそれ笑

男:おおすごい。クイズ得意でしょ?(相手に弄らせるためのボケ)

女性:誰でもわかります笑

男:え、俺がおかしいの?(相手に突っ込ませるためのボケ)

女性:はい笑

男:あ、ひどい。ドSだ。(弄り)

女性:違います笑

 

前者の男女の会話は全くお互いの距離が縮まって居ないのがお分かりだろう。

なぜなら、会話の中心が相手になっておらず、自分のことであったり相手が興味のないことなので会話が盛り上がらない。

一方後者は相手を中心に話題を展開している。特に女性は自分を話題にされると高い反応を示す。

また、相手の女性を弄ることで男性側が距離を詰め、女性に弄らせることで距離を詰めさせている。加えて、女性はこの男性に対し、この人なら何でも言えるという感情を抱く。結果として短期間の会話でグッと距離が縮まるのだ。

 

また、普通に質問するよりも、決めつけ(レッテル貼)を行うことで会話に盛り上がりをつけているのだ。

 

単調に会話している前者に比べ、後者は女性側に感情の動きがある。

以前、感情を動かせる男になろうでも紹介したが、人は感情が動く会話を求める。なので、女性はもっとこの男性と会話をしたいと思うようになる。

Advertisement

言い合える関係を構築した後に

言い合える関係性を構築すると、女性からあなたに話しかけてくるようになる。

そこで、猫じゃらしのような動きを見せれば、さらに女性はあなたを欲するようになる。

そうしたら、飲みやデートに誘えば良い。

 

そして、次に目指すのは女性からの深い話を引き出す事。

 

あなたにしか話せない誰にも言えない事。

 

この話題を引き出すために言い合える関係性を作ってきた。

 

仕事の話であったり、恋愛の話。女性が抱えやすそうな悩みにフォーカスを当て内容を探る。

 

そして、その話が出始めたら、今までのキャラとは一転してしっかりとその話に共感し、決して話を遮る事なく聞いてあげるのだ。

普段おちゃらけたキャラクターのあなたとは打って変わってしっかりと話を聞いてくれるあなたに

女性はギャップを感じるのと共に、他の誰でもない あなたにしか話せない話をする事であなたに対して深い信頼を覚える。

この際、決してアドバイスなどはしないように。ただ頷きながら、溜まっているものを吐き出させてあげる。

 

この様な関係性になれば、相手の女性はあなたに好意を抱かざるを得ないのだ。

また、あなたを独占したい(彼氏にしたい)という欲も相まって、あなたを追いかけてくる。

 
【続編】

Advertisement

恋愛コラムカテゴリの最新記事