お洒落はNG!? 目指すべき服装とは【モテる男の服装】

お洒落はNG!? 目指すべき服装とは【モテる男の服装】

モテる男の服装とは

ファッションの好みは人それぞれだ。女性にも様々なファッションの系統があるし、もちろん男性にも様々なファッションの系統がある。

それが故に、女性一人一人が男性に求めるファンションの系統も各々でバラバラだ。

 

例えば夜系のファションをしている女性がホストのような系統の服装を男性に求めるかといったら必ずしもそうじゃない。

 

モテる男になる上で女性が男性に求める好みの違いが時にネックになる。

 

ある特定の系統に絞ると、ある女性には高評価になるがある女性には低評価になるということが頻繁に起こるのがファッションだ。

 

モテる男=多くの女性を魅了できる男と定義した時、あなたが追求するべきなのは限りなく万人受けを狙った服装なのだ。

 

たとえば、著者は基本的にROCKやMetalと呼ばれる音楽ジャンルが好きだ。その中でも特にオルタナティブロック、メロディックメタルと言われるジャンルが好きである。

そんな著者が演歌の楽曲を聴いても心が踊らない。そもそも興味がないので聴こうと思わない。

それは見た目が好みでなければその人の中身を知ろうとは思わない事と同じだ。

モテる上で大切なのはミスチルの様に万人受けする系統

 

彼らの楽曲は万人受けを限りなく狙い極めている。

 

それは本人達のインタビューで自ら語っていた事である。だからこれだけ数多くの人の心を打つ楽曲を提供し続けられているのだ。

 

好きな音楽ジャンルは各々が違えど彼らの楽曲は誰もが良いと思うのではないだろうか。普段RockやMetalしか聴かない著者でも彼らの楽曲は心を打つ。誰しもが良いと思う曲を書き続ける。それが彼らが売れ続け求められ続ける理由なのだ。

 

服装で万人受けを狙った時、あなたが追求すべきなのはシンプルな服装である。誰からも減点されない服装を極めることで高得点を狙っていく。

 

男性のスーツ姿が嫌いな女性はいない様にシンプルな服装というのは減点されにくく、極めるとかなりの高評価を得られる服装になるのだ。

 

実は女性自身もこの点をよくわきまえている。普段モテを狙っていない時は自分の好きな格好をしているが、デートに来る時には一般的に男受けすると言われる服装にして来る。

 

余談だが、デートに来た時の女性の格好と普段の格好の違いを見ることで、その時点でどれだけの好意が自分にあるのかもよくわかる。

 

Advertisement

 

万人受けする服装で大切な色使いとサイズ感

色使いとサイズ感は服装でとても重要な要素だ。

万人受けする服装の色使いとは服のコーディネートに用いるカラー数を3〜5色にする事だ。
色を使えば使うほど万人受けからは外れていき、逆に単色だと味気なく減点はされにくいが高得点に繋がりにくい。

出典:メンズファッションプラス 

画像のコーディネートはメンズファッションプラスによる20代、30代女性への調査でTOP3に入る支持率を受けているコーディネートだ。これを見てもらうとわかる通り色使いを少なめにシンプルに着こなしているのがわかる。

 

著者ならもう少しコートの身幅を絞ってジーンズの裾を短くしてブラウンのバッグ等を合わせたいところだが、それがなくてもシンプルな色使いは万人受けしやすいということだ。

 

サイズ感は服装で特に大切にするべきだ。どんなに高い服を着ていようがサイズが自分に合っていなければ全てが台無しになる。

サイズ感に関してはMENZ-STYLLEのファッションカレッジで詳しく説明されているので一度確認して見よう。

Advertisement

 

自分に合うサイズの選び方

全身鏡を持っているのがベストだ。

斜めになっている全身鏡だとサイズ感がわかりにくい。ちなみに著者の家にある全身鏡は幅60cm 高さが180cmあり、突っ張りを使って壁に垂直に立てる事ができる鏡なので相手に見られるそのままのコーディネートがしやすい。

無かったらショップに行って試着をしまくろう。 ショップの試着室は垂直型の全身鏡なのでより正確なコーディネートができる。

そこで、最も自分のスタイルが良く見える服が合ったら購入し、着丈、肩幅、身幅、袖丈の全てをメジャーで計ろう。

ちなみに人それぞれ体格が違うので参考になるかわからないが、身長172cm(靴のソールを含む) 痩せ型の著者だとジャケットの着丈は58cm〜63cmだ。 Gジャンや革ジャンなどインナーを後ろから見せる着丈の短いものは58cm±2cmで選び、ジャケットは61cm±2cmの間で選ぶと最もスタイルがよく見える。

 

サイズを把握したら通販で購入できる様になる。知っている人も多いかもしれないが、ファッション通販NO.1サイトであるZOZOTOWNではサイズの詳細検索ができる様になっている。

出典:ZOZOTOWN

1000店舗以上のショップから自分に合ったサイズのみを検索でき、かつ価格が安い順に検索する事ができるので自分にピッタリのサイズ感かつ安価な服を購入することができるのでオススメだ。

ただ、最近は滅多にないがネットに掲載されている写真の色と実際の色は多少異なる事があるので、余裕があったら商品を検索した後に一度ショップに出向いて手にとって見る事で失敗する事がなくなる。

ちなみに著者はZOZOTOWNのヘビーユーザーだ。

もし身長が低くて合うサイズがない場合はXSなどの低身長の人向けのサイズを扱う専門店があるのでそこで服を選ぶのも一つの選択肢だ。

小柄・低身長な男性にぴったりなXSサイズ専門のメンズファッションブランド 『RetroPics.』

服装に迷ったら女性誌を見よう

服選びに困った時は男性ファッション誌を見るよりも女性ファッション誌を見る方がオススメだ。

女性ファッション誌に出てくる男性モデルの服装に着目しよう

男性ファッション誌はスポンサーの影響や売り出したい商品を前面に出す傾向があるのに加え、男性目線での服装に偏りがちだ。

しかし、女性ファッション誌に出てくる男性モデルの服装は女性が隣に連れて歩きたい男性像を表したものだ。その為より女性ウケを狙える服装の参考になる。

 

楽天マガジン

 

 

 

ファッションカテゴリの最新記事