twitterで話題の市販シャンプーを比較してみた【サロン専売品に負けない実力】

twitterで話題の市販シャンプーを比較してみた【サロン専売品に負けない実力】

著者が絶対的に信頼しオススメできるシャンプーはKERASTASE(ケラスターゼ)NU パン オレオリラックスだ。

このシリーズのシャンプー・コンディショナー・ヘアオイルは著者の髪の癖を完全に抑えてくれ、かつ香りも良い。

 

本来ならばこのシリーズをずっと使っていきたいところだが量の割に値段が高くコストパフォーマンスが悪い。

そこで、ドラックストアでも手に入る身近なシャンプーを試してみる事にした。

 

女性に香りの良さで評判の3商品

市販のシャンプーを比較するときに特に著者が気にしたのは、香り・髪の癖を抑えられるかの2点だ。

そこで様々な調査から特に香りの良い3商品を購入した。

  • CLEAR For Men トータルケア
  • LUX ルミニーク リラックス&スムース
  • h&s for Men ボリュームアップ

髪の癖を抑えられるかどうかは実際に著者の髪で確かめて見た。ちなみに、著者の髪は細く基本的にはストレートだが湿気の影響を受けやすく雨のひはウネリが発生しやすい髪質だ

 

CLEAR For Men トータルケア

UNILEVER CLEAR FOR MEN公式サイト

シャンプーの特徴としては頭皮の保湿に力を入れている。チアシードオイルとヒマワリ種子油を添加することで頭皮に潤いをもたらす。頭皮に乾燥が起こると頭皮トラブルや皮脂が分泌され臭いの原因になるのでこの保湿効果は嬉しい。

ちなみに、チアシードオイルは肌の代謝を促進することからアンチエイジングにも用いられ、セラミドの生成を助けることから保湿にも用いられる美容成分だ。

ただ、チアシードオイルは酸化されやすいため抗酸化成分としてヒマワリ種子油が加えられている。

ヒマワリ油は単体で髪の潤いを与える事ができ切れ毛や枝毛などのトラブルにも効果があるとされている。

また、乾燥のダメージ回復にも用いられる。このチアシードオイルとヒマワリ種子油のダブルのアプローチで頭皮と髪を健やかに保つのがClear For Menの特徴だ。

参考サイト:Timeless Edition

 

清潔感を出すなら3シリーズ中でNo.1の香り立ち。公式サイトによる香調はスパークリングフルーティーとのことだが、フルーティーさは感じない。メンズシャンプーの名に相応しく甘さが抑えられスーっとした香りがある

Advertisement

 

h&s for Men ボリュームアップ

 

P&G h&s for men公式サイト

シャンプーの特徴としては徹底的な地肌トラブルへのアプローチだ。フケ・かゆみ・乾燥・ベタつき・臭いへの解決に加え髪のボリュームアップ効果も持つ。

スカルプケアに早くから着目していたh&sシリーズのメンズラインナップでは特に皮脂を抑えることに力を入れている。

また、スタイリング剤による頭皮環境の悪化を危惧し毛穴の奥まで洗浄できる有効成分マイクロZPTを添加している。2.5マイクロメートルの小さなマイクロZPTが徹底した洗浄を可能にしている。

なお、h&sシリーズは医薬部外品として認められている。

参考サイト:P&G h&s for men公式サイト

女性用のh&sよりも控えめだがお菓子の様な甘さを感じさせる香りだ。ちなみに著者は3つのシャンプーの中では最も好きな香りだ。中性的な顔立ちの男子が使用したら際立ちそうな香りである。

LUX ルミニーク リラックス&スムース

UNILEVER LUXルミニーク公式サイト

シャンプーの特徴としてはノンシリコンで髪のパサつきを抑えるアプローチだ。著者はかつてノンシリコンャンプーが苦手だった。

その理由としては髪がパサつきやすくツヤが得られない実感があったからだ。ほとんどのシャンプーはシリコンが添加されており、それが髪のパサつきを抑えツヤを与える。

シリコンコーティングされた髪は言い換えるならばメイクアップした髪だ。メイクを落とさないと肌に悪いのと同じ様に上から重ねられたシリコンによって髪に悪影響を与える事があるのだ。

本来の髪のコンディションを整えるならノンシリコンシャンプーの方が良い。そして、ノンシリコンのデメリットを最小限に抑えようと作られたのがLUXルミニークのリラックス&スムースだ。

参考サイト:美容note.

香りは通常のLUXシリーズとは全く異なり香水にもありそうなウッディなグリーン系の香りが特徴。ユーカリが入っているのでスーとした清潔感のある香りでもある。

 

結局どれが良かったか

著者の髪の癖を最も抑えたのはCLEAR For Men トータルケアだ。

湿気でうねりやすいくせ毛でも長時間うねる事なく真っ直ぐな髪をキープしてくれた。またスタイリングしやすい髪質に仕上げてくれ毛束感がいつも以上に出たのが印象的だった

香りが最も良かったh&s for menはボリュームアップを謳っているが著者の髪質ではボリュームが上がらなかった。

洗い上がりがサラサラな髪質になるためスタイリングのしやすさという点では著者には合わなかった。ただ、香りがそんなデメリットを超えるくらい良いので気分を変えたいときには優先的に使いたいシャンプーだ。

ノンシリコンのLUXルミニーク リラックス&スムースは香りの良さがあるが著者の髪の癖を抑える効果はなかった。やはりシリコンシャンプーと比較するとサラサラ感&ツヤ感に劣る。

3つのシャンプーの比較からどれも特徴があったが暫くは髪の癖が抑えられスタイリングがしやすくなるCLEAR For Men トータルケアを使用することにした。

ヘアセット&ケアカテゴリの最新記事