人を好きになる事はモテる男になる上で大切な事

人を好きになる事はモテる男になる上で大切な事

人を好きになる事はとても尊い事

その恋が上手くいくか否かは関係ない。

本気の恋愛をすると、相手が何を考え何を思っているのか、相手の女性の一挙一動を気にするようになる。

そして、相手の事を深く考え自分が取るべき行動を深く考えるキッカケになる。

恋愛ほど他人の事を深く考える機会はないだろう。

この機会は、モテる男になる上で最も大切な事だ。

この過程を経る事で人間としての深みを増し、男性としての魅力も増していくのだ。

もし、あなたが今、上手くいかない恋愛に苦しんでいたとしても、

その事実は必ずあなたを魅力的な男性へと導く。

人は大人になるにつれて本気の恋をする事を避けるようになる

人は大人になるにつれて本気で人を好きになる事を恐れる。

それは、本気の恋をすると、何も手につかなくなるくらいにその事で頭が一杯になり、それによって自分が傷ついたりする事を恐れるからだ。

 

ある人は恋愛をめんどくさいと言う言葉で片付ける。

ある人は女性に興味のないふりをする。

ある人は非現実的な存在に恋心を委ねる。

 

皆、自分を守る事で必死なのだ。

魅力的な女性と付き合い、生涯を供にしたい。それは動物として必ず持っている本能だ。

 

自分の本心を偽り、自分の小さなプライドを傷つけないために誰かを本気で好きになる事を諦める。

結果として妥協した相手と付き合い、自分を無理に納得させる。

その事実は結婚率の低さと離婚率の高さに表されている。

それは、お互いに幸せな事ではないし、なにより相手に失礼だ。

 

もしかしたら、今、あなたは誰かに本気の恋をして、それが上手くいかなくてこのサイトにたどり着いたかもしれない。

もしそうなら、あなたはモテる男になる素質を持っている。

今後、本当にあなたが好きになった女性と付き合うことができるようになる。

それは、皆が恐れてできないことに向き合い、傷つく事を恐れず、その恋が上手くいくように試行錯誤しているからだ。

 

著者の生い立ちでもお伝えしたが、著者自身、昔本気で好きになった女性が居たからこそ今の自分がいる。

女性を魅了できるスキルを手に入れることができたのは彼女のお陰なのだ。

Advertisement

著者の高校時代の恋

好きな女性ができた。

もうその女性以外目に入らない。

会う度にドキドキし、話す度に楽しさを感じる。

下心なんてない。ただ一緒に時間を共有する事が幸せだ。

もし付き合えたら、人一倍優しくするし、悲しませるような事はしない。

浮気なんて当然しない。

なのに、

なぜ自分を好きになってくれないのだろう?

こんなに大切にできる人は居ないと言えるくらい、自分は誠実だし、真面目だ。

君も誠実で真面目な男が好きって言ってたじゃないか。

なのに、なんであんなチャラ男に振り回されるのか。

自分なら、絶対に泣かせるような事はしないのに。

 

高校時代に著者が好きになった女性に抱いた恋心を今でもたまに思い出すことがある。

当時、著者が抱いた恋心が全て自分本位であった事に気がつかされたのは、恋愛を繰り返し経験を積んでからだった。

自分の好きという気持ちをぶつける事が恋愛ではない

あなたに好きな女性ができた時、あなたが目指すべきなのは相手にとってなくてはならない特別な存在。

好きという気持ちをぶつけて、それに答えてもらおうとする全ての行為は、恋愛において全てマイナスに働く。

大人になっても自分の好きという気持ちをぶつけ、相手にも好きになってもらおうとする人がいる。

だが、互いに恋愛経験の少ない学生時代に上手くいったこの方法が大人になってから上手く行く事は稀だ。

 

相手主体で物事を考える。

 

これは恋愛において最も大切な姿勢だ。

そして、見た目や会話、態度でそれを示す。

女性心理を理解して相手がこちらに興味を持つような振る舞いをする。

相手がもっと話したいという会話をする。

これらは今までの著者の恋愛コラムでお伝えしてきた事だ。

 

見た目も、相手が隣に居て恥ずかしくない男を目指す。

会話では相手が大切にしている価値観を聞き出し、それについて努力している事を褒める。認めてあげる。

相手が不安に思っている事、溜まっている不満を吐き出させて心を解放してあげる。

でも、相手に女性としての興味を示さない事で、モテるオスという事を認識させ本能的に魅力を感じてもらう。

相手の女性が追いかけてきても直ぐにはなびかない価値のあるオスとしての魅力を感じさせる。

この振る舞いで、本能的にあなたの事を好きになる。

この過程を恋愛を通して試行錯誤し、学んで行く事で、モテる男になっていくのだ。

そして、この過程で得た恋愛スキルは、あなたが生涯を供にしたいと思う女性に出会った時、必ず役に立つ。

Advertisement

恋愛コラムカテゴリの最新記事